イメージ画像

キャッシング即日:優良顧客になることのメリット



キャッシング業者にとって優良顧客だと判断してもらえると様々なメリットがあります。 例えばもっと限度額が欲しいと感じている方は多いのではないでしょうか。

限度額をアップしてもらうためにはいくつかの条件があるのですが、その中の一つとして挙げられるのが滞りなく返済を続けているということ。

キャッシングの申し込みをした次の月にすぐ限度額アップをお願いしたとしても対応してもらえる可能性は低いです。

たくさん貸してもらうためにはそれだけ信用されなければなりません。 毎月滞りなく返済を続け実績を積むことにより限度額アップに対応してもらいやすいだけでなく、金利関係の相談に乗ってもらえることもあります。

注意しなければならないこととして、限度額アップを希望している業者以外は滞納してもいいというわけではありません。

例えば、業者Aに対して限度額アップを申し込もうと思っているものの、次の返済が遅れてしまいそうだというケースがあるかもしれません。

この時に業者Bから借りて返済をし、結果的に業者Bへの返済で滞納してしまったという場合には業者Aからの評価も落ちてしまいます。

なぜかというと、貸金業者は信用情報機関というところを通して個人の滞納情報をチェックすることができるため、他の業者に対して滞納が発生していることを簡単に把握できるのです。

たとえ一社に対してのみ滞りなく返済を続けていたとしても、他社での評価が悪い場合は限度額アップの申し出をしたとしても断られてしまう可能性が高くなります。

返済が遅れてしまう人はお金に余裕がない人=いつ返済が大きく滞ってもおかしくない貸し倒れリスクが高い人だと判断されてしまうので、将来的に限度額アップを申し入れたいと思っているのであれば常に返済が滞らないように注意しておく必要があります。

これはなかなか難しいことかもしれませんが、余裕がある時に少し貯金をしておくなどして予想外の出費などに備えてみてはどうでしょうか。

キャッシングを上手に活用するには

キャッシング利用する際には、上手な使い方について考えてみましょう。 大前提として使いすぎないことが重要です。

金利が安いところから借りればそれほど借金をしているということについて考える必要はないのではないかと思う方もいるかもしれません。

確かに金利が低いところから借りれば利息はそれほど大きくはありませんよね。 だからといって、長期間借りてしまうと金利負担も増えてしまうので、できるだけ早く完済することを考えましょう。

また、消費者金融からのキャッシングだと大きな金額を借りた際に金利による負担も大きくなってしまいます。 消費者金融に比べると銀行の方が金利が低く設定されているため、まとまった金額を借りたいと思っているのであれば先に銀行のカードローン審査から受けてみてはどうでしょうか。

銀行のカードローンは、審査のポイントや利便性は消費者金融のキャッシングとほとんど変わりありません。しいて言えば、キャッシング即日融資は消費者金融の方がやや便利です。キャッシングはとても便利であるものの、便利だからこそ使いすぎてしまう方もいるようです。

初めての借り入れの際は誰も緊張するものですが、借り入れに慣れてしまうと少しお金が足りなくなったらキャッシングを利用すればいいや。と甘く考えてしまう人も多いようで、返済をしてもなかなか元金が減らないという方も珍しくないようです。

だらだらと使い続けてしまうと気づいたときには借金の総額が大きく膨らんでいて返済が困難になってしまうことも考えられます。 キャッシングを利用する際には、それが本当に必要な出費であるかどうかということも今一度見直してみてはどうでしょうか。

本当に必要な時のみに無理なく返済できる金額のみを借り、すぐに完済をするというのが理想的な使い方です。

借りることばかりを考えてしまい、返済計画は後回しになってしまうと、多重債務者への道を歩んでしまうこともあるので賢くキャッシングするためには常に返済計画を頭に入れておいたほうがいいですね。
栃木銀行: とちぎん

クレジットカードを使ったキャッシング

キャッシングを利用したことはないものの、クレジットカードを持っているという方は多いはず。 ネットショッピングなどをする際にもとても便利ですよね。 また、支払い方法によってはクレジットカードによる支払いしか選択できないものもあるようです。

クレジットカードの魅力といえば、使うことによってポイントがつくというもの。 ショッピングなので貯めたポイントを利用して商品と交換したり、支払いの一部として充てられるものもあります。

また、インターネット通販の中にはクレジットカードのキャッシング機能を使って購入することにより、ポイントがお得になるものもあるので、賢く使ってみてはどうでしょうか。

クレジットカードを使ってキャッシングをする場合、提携先のATMを利用して出金することができます。 ただ、ショッピングに比べると金利が高めに設定されているため、この点を理解しておきましょう。

一般的なクレジットカードは、ショッピングの利用可能額とキャッシングの利用可能額は別に設定されています。 クレジットカードのメイン機能がショッピングということもあり、キャッシングよりもショッピング枠の方が高く設定されていることが多いようです。

クレジットカードのキャッシング枠を使うためには、最初にカードを申し込む際に一緒にキャッシング枠を申し込んだり、後からキャッシング枠のみを申し込みすることができます。

これはどのクレジットカードを使うかによって違うのでホームページなどで確認してみてはどうでしょうか。

初めは利用可能枠が低めに設定されており、返済が滞りなく行われていれば数ヶ月後に増枠も可能です。 ただ、逆に返済が滞ってしまうことが多い方は借入可能額が狭くなってしまうこともあるため、遅れないように注意しましょう。

返済方法としては1回払い、またはリボルビング払いがあります。

クレジットカードを使ったキャッシングの嬉しい特徴として、海外キャッシングサービスが利用できるカードも多いようです。

これは、空港や駅で現地の通貨を引き出すことができるサービスのこと。 このような便利なサービスもあるので賢く利用してみましょう。

このページの先頭へ